最近は様々なダイエット方法がありますが、特に多くの若者に関心を持たれているものに加圧ダイエットがあります。加圧ダイエットでは、体のある部位に圧力をかけてダイエットをします。加圧ダイエットの手法とは、どのようなものでしょう。そもそもの発端は、筋肉を鍛えるために意図的に加圧状態をつくるというトレーニング法からきています。

脚や腕のつけ根にベルトをつけ、筋肉に圧力を加えながらトレーニングをしていたのが始まりだとされています。筋肉を鍛えるためには、運動だけでなく筋肉自体に圧力をかけるという考え方です。様々な条件で加圧トレーニングをしていくうちに、見えてきたことがあります。肌の弾力アップや、ホルモンの作用で代謝が活性化するなどの影響も、加圧トレーニングで得られるというものです。加圧トレーニングはダイエットや筋肉増強だけでなく、若々しい体を維持するためにも実践しているという人もいるようです。

腕や足のつけ根近くの筋肉部分に加圧用のベルトをつけて運動をすることで、ダイエットに役立てることができます。それほどハードな運動でなくても、加圧しながら行うことによって、運動強度を自然にアップさせることができます。ダイエットには、加圧トレーニングをすることが非常に効果があります。

関連ページ