自己処理脱毛で気を付けるのは?

一番お金がかからなくて手軽な自己処理の方法といえば、カミソリで剃ったり、太い毛は毛抜きで抜いてしまうことですよね。
ただし、カミソリで剃る場合には、きちんとケアをしないと乾燥肌になってしまったり、毛抜きで抜いていると埋没毛になってしまうことがあるそうです。
カミソリでムダ毛を処理すると、肌の表面をカミソリで剃っているのと同じことなので、角質を無理に削ってしまうことになりますよね。
剃った後は、保湿クリームなどできちんと潤いを補給しておくのも重要です。
毛抜きで抜く場合は、しっかりと毛根から毛を抜かないと、途中で切れて皮膚の中でまるまって埋没毛になることがあります。
安易に考えてしまうがちな脱毛ですが、自分で脱毛をする場合には、お肌にあった方法を知っておくことが大切です。
自己処理脱毛オススメガイド - 人気のクリーム・口コミ